39日目 冬は寒くてもここは温かい

こんばんは!TOT WORKSです!

10/28の記事です!

この日は北海道最終日。

昼間は老人ホーム『パートナーハウス2号館』さんでライブ&コーヒー

夕方から『カフェ ジミーブラウン』にて、ハロウィンパーティーに参加させて頂きました♪

ハイパー楽しかったー🎃

ーーーーー

さて、まずはパートナーハウス2号館さんへ!

こちらは2回目の訪問なんです。

一回目は打ち合わせに行ったその場で急遽ライブでしたので、どうだったのか心配だったのですが、僕が帰ったあと『私たちの世代じゃない最近の歌だけど、歌声に感動した』って言われていたと聞きまして、、、とりあえずライブは大丈夫だろうと安心しました!

褒められちゃったぜ!笑

その安心からか、利用者さんたち(30人くらいいて下さった)と楽しいトークを交えたライブができましたー♪

笑ってくれて嬉しかったなぁ。

ーーーーー

○演奏曲目

1.空席のあるじへ

2.凪の庭にて

3.アンサンブルに聞こえたら

4.ソレナラ・ドーセナラの大冒険

5.子守唄

6.靴音の響く街角で

7.黄昏からの手紙

8.泣きっつらに冠を

9.あるじを空席へ

10.少年時代(井上陽水カバーをみんなで)

11.ふるさと(童謡をみんなで歌った♪)

ーーーーー

そう!またカバー増えたんです!笑

1度目の訪問時にリクエストされまして、普段カバーやらないもんだから、必死に練習しましたよー!

でもそれもみんなで歌えたし、ふるさとは相変わらずだし、すっごい楽しかったです♪

ふるさとのときは、一番だけのつもりだったけど利用者さんたちが2番以降も歌い続けて、慌てて目の前にいたおばあさんに歌詞カード見せてもらったときは、おばあさんに笑われちゃいました。笑

また来年も来てねって言われたから、それまでお互い元気でいたいですねって話した。

本当に、一日でも多く楽しい日をすごして頂きたいです。

したっけね。

ーーーーー

夕方はジミーブラウン!

10/25のコラボセッションに向けて、24日の夜から明け方までお世話になって以来ですね!

この日はハロウィンパーティーということで、仮装しているひとたちも♪

関東にいるときはニュースで楽しくない話を見ることが多かったけど、平和に楽しむならいい理由になるし、ハロウィンもいいですね🎃

高橋店長もこの通り、圧倒的コスプレ!

いやこの構えとタレ耳!笑

そしてスタッフのオオシマさんもサイコなピエロに!笑

さらにこの日飾り付けをしていた、普段は常連さんのすみれちゃんもバニーガール?に!

横のおじさんをご覧ください。可愛い女の子にデレデレです。

しかも帽子の上をご覧ください。

すみれちゃんに借りたネコミミをつけています。

はしゃぎようが伝わるとなによりです。

そしてみんなで飾り付けしたという店内!

きらきらだったなぁ。

そんでライブのセッティング!

ステージはこんな感じ!

コラボしてくれた久保さんが手伝いに来てくださって、一生懸命つくってくれました◎

久保さんありがとうございます!

リハーサルでコーヒー。優雅すぎる。

リハも終えて、みんなでハロウィンパーティー楽しみました!

何をすればハロウィンなのか考えてたけど、そんな必要ないくらい、なんでも楽しかったー♪

駐車場で久保さんがでっかいシャボン玉作ってたり

北海道2度目のさんまバイキング楽しんだり

もちろん!ライブもさせて頂きました!

ハロウィンぽい曲、今度は準備して来ます!笑

ライブも楽しかったなぁ。

ーーーーー

○演奏曲目

1.空席のあるじへ

2.アンサンブルに聞こえたら

3.オーケストラの片隅で

4.子守唄

5.レクイエム

6.靴音の響く街角で

7.黄昏からの手紙

8.泣きっつらに冠を

9.あるじを空席へ

ーーーーー

終わったらこんなプレゼントが!

高橋店長お手製のラテアートTOT!

すごい丸い!痩せたい!

あとは秋ならではのこんなお食事も♪

絶品きのこ汁!

とろみが出ていて最高に美味しかったー♪

お土産にこんなんももらった!

栄養士特性ローカーボンスイーツ!

おデブにぴったり!もはやダイエット成功だぜ!

ーーーーー

楽しいときはすぎるのも早いと言いますが、最後に駐車場からみんなで星を眺めました。

また来年の夏に来るねって話をしたら、そんときジミーブラウンでキャンプしようって言ってもらった。

みんなでゲラゲラ笑ったけど、

ほんとは嬉しくてちょっと泣きそうだった。

僕は良い旅をさせてもらってる。

それは間違いなく、関わってくださるすべての人たちのおかげだ。

みんなが楽しい日を一日でも多くすごせるように、できることがあるならなんでもしたいな。

だからまずは音楽がんばります!

またひとつ、素晴らしい思い出をありがとう。

ーーーーー

あなたにここにいてほしいひと

TOT WORKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です